×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナース バイト

ナースのバイトをさがすなら

 ナースのバイトは、看護師資格を持っている人しかできないバイトだけに、かなり高時給がもらえます。さらに、最近ではどこの病院もナース不足に悩んでいるのが実情ですから、ナースの募集というのはかなり豊富にあるようです。
 ナースのバイトが豊富にあって、より良い条件の求人を選べるのは、やはりナース専門の求人サイトです。そのなかでも求人数が豊富でよい条件の求人を探しやすいのが「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]という求人サイトです。ここは自信を持っておススメできますので、ぜひ登録しておきましょう。

ナースの夜勤バイト

 ナースのバイトで特に報酬が高いのは、やはり深夜帯のバイトですね。入院病棟には患者さんが24時間いますから、入院施設のある病院には夜勤のナースが絶対必要になります。しかし、常勤でナースとして働いている人にもいろんな事情を抱えている人がいますので、全員が深夜の勤務をできるわけではありません。妊娠中とか小さいお子さんがいる看護師の場合、なかなか夜勤は難しいですよね。
 病院にはそれぞれ看護基準という、ナースの人数を一定数以上確保しなければならない基準があって、看護師を必死に集めています。この看護基準によって、入院患者一人に対する診療報酬が違ってきますので、病院としては看護師が結婚や出産をしても退職せずに職場に残ってほしいという事情が、ますます夜勤のナースのバイトのニーズをうんでいるのかもしれません。まぁ、決して悪いことではありませんよね。
 ナースの夜勤アルバイトが増えるのにはもうひとつ理由があります。実は、ナースが1ヶ月に夜勤をする回数には制限があるのです。ですから、常勤のナースだけで勤務を組もうとすると、どうしても夜勤をするナースが不足してしまうという状況がでてくるようです。そのため、夜勤の勤務を埋めるためにはどうしても夜勤のバイトに頼るしかないということになります。実際、病院やクリニックで働いているナースの中にも、他に夜勤のアルバイトをしている人がかなりいるようですから。
 看護師の就職・転職・パートなど、条件にあった求人が簡単に探せます!⇒⇒「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]

夜勤専門のナース募集

 ナースの夜勤バイトは時給が高いということだけでなく、夜勤のバイトで働いていると、その病院の様子が大体わかってくるという利点があります。ナースの職場というのは給料だけで決めてしまうと、人間関係で苦しむことになったり、大変なことになりかねません。そういう意味では、夜勤のバイトをして様子がわかってから正社員を目指すというのもひとつの手でしょう。
 また、看護師の募集には、夜勤専従の常勤というものもあります。夜勤で月9回勤務して年収500万という好条件の募集もありますから。ちょっとわがままな希望かな?と思っても、とにかく探してみましょう。良い条件の職場を探すには、あきらめずにまずは求人を探してみることです。
 通常の病棟勤務の場合でも、夜勤は1回あたり15,000円など高額の手当が発生する病院が多いですね。まぁ、こういった病院では2交替制の勤務だったりして、1回の勤務時間は長い場合が多いようですから大変ではありますが、夜勤明けの次の日が公休日となっている場合が多く、プライベートの時間を有効に活用できるという利点もあります。このあたりは病院によって条件がいろいろと違ってきますし、ライフスタイルによって合う合わないがあると思いますから、とにかく詳しく調べてみましょう。
 おすすめの看護師求人情報サイトはコチラ⇒「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]